ゴルフ データ侍

10000時間の集中的訓練で侍になる & IT×ゴルフで世界の人々に価値を届ける

2017/08/06 練習日記 スタンスからトップまでのスイングに課題あり?

前回の練習を振り返ってみましょう!

やはり、ボールとの距離が近すぎるんじゃね?ということに気づきました。

Keep

  • ショートアプローチも背中とヘッドが引っ張り合う感覚で振るときれいにフェースに乗ってふわっとあがる
    (体の軸が左に流れると、フェースがボールの下をくぐるように入ってしまいショート、距離感が合わない)
  • ハンドファーストを維持したままインパクトしてまーるく左後ろにレベルに振る→プロのようなスイングイメージと一致する
  • レベルに肩を回すには、左に軸が流れないように左肩を後ろに引いてフィニッシュで胸を張るようにする
  • トップ位置をながーく保つようなリズムでフィニッシュまでしっかり振る
  • シャフトはトップからグリップエンドがへその前あたりまで落ちるのを待って、肩のラインより下(グリップエンドがへその前あたり)で回ると体のターンで球がしっかりフェースに乗る
  • 以前よりボールとの距離を広げてスタンスする(今まで近すぎ?)

Problem

  • スイングを動画で撮ってみてみると、バックスイング時に体が横に流れている

Try

  • 右肩を後ろに引くイメージで右膝を固定したまま、右股関節が右に動くのではなく切り上げるようにバックスイングする(腰を回す)

2017/08/06 練習メニュー リズムを意識してスイングを作る

本日練習での検証内容はこれだ!

心地よく打てるリズムを探す

トップの位置でクラブと上半身を長い時間止めておくような意識(切り返しで力まない)

ボールとの距離が近すぎる気がするので、スタンスの位置を見直す

前提

  • 打ち放題
  • 手首が痛いので打球数は少なめ

テーマ

セットアップしたときに地面と垂直ではなく、地面と平行で立っているような感覚でショットする
スタンスはいつもより広め(プラス5cmから10cm)

飛球線前方2m辺りをいつも横目で意識
トップからアフターインパクトまで左頬の角度を変えないで、背骨を中心に背中を入れ替える意識
ハンドファーストでインパクト
フォローではグリップエンドとヘソが正対し、ヘッドと左頬(遠心力⇄求心力)で引っ張り合う感覚

心地よく打てるリズムを探す
トップの位置でクラブと上半身を長い時間止めておくような意識(切り返しで力まない)
ボールとの距離が近すぎる気がするので、スタンスの位置を見直す
続きを読む

2017/08/04 練習メニュー ハンドファーストで正しいインパクトを作る

本日練習での検証内容はこれだ!

インパクトからフォローで顎の右側に右肩がぶつかるように肩をレベルに動かすようにすると5Iでダフらずミートできる
→背中とクラブのヘッドが引っ張り合う感覚がつくれる

ハンドファーストを維持したままインパクトしてまーるく左後ろにレベルに振る
レベルに肩を回すには、左に軸が流れないように左肩を後ろに引いてフィニッシュで胸を張るようにする

前提

  • 打ち放題
  • 手首が痛いので打球数は少なめ

テーマ

セットアップしたときに地面と垂直ではなく、地面と平行で立っているような感覚でショットする
スタンスはいつもより広め(プラス5cmから10cm)

飛球線前方2m辺りをいつも横目で意識
トップからアフターインパクトまで左頬の角度を変えないで、背骨を中心に背中を入れ替える意識
ハンドファーストでインパクト
フォローではグリップエンドとヘソが正対し、ヘッドと左頬(遠心力⇄求心力)で引っ張り合う感覚

レイトヒット

アドレスの位置から右手首の甲側を8時まで折る
下半身だけ回して肩との腰の捻転差を作って、ターン
最初からタメを作っておいて、ヘッドでボールを当てに行く動作をおさえる(レイトヒットになる)

https://youtu.be/Xp50oU49J_A?t=107

フリックによる手打ちを防ぐ
ヒール側を芝がこするように

https://youtu.be/yCYsD99vsz0?t=2

  • PW 10球

左手の片手打ちドリル

左サイドのリードを鍛えてスイングを強くする
腕を使わないで体主導でミートする
スイング中にグリッププレッシャーが一定になるように握る

https://youtu.be/ANF_tfdxT2E?list=PLrRYQUsWLGbdfZ5rx3NsaW9Y0VZyBiKbZ&t=40

両手で打ったときと同じようにクラブが動く様にする

http://www.golfdigest-minna.jp/_ct/17011210

  • PW 40Y 20球
続きを読む