ゴルフ データ侍

10,000時間の独学でサラリーマンゴルファーが侍へ!? & ゴルフでめしがくいたい

気付き

2018/02/17 練習メニュー 現状のベストなグリップ

明日はラウンドの予定ですので、アプローチを多めにということで。 パッティング練習もやりたいです。 あ、それといったんベースボールグリップは忘れます。 練習後記 前回練習から今回の練習で、今現在のベストなグリップの形? というものが見えてきました…

2018/02/14 練習メニュー ヘッドの重心を感じる

どの動画だったかわからなくなってしまったのですが、本日のテーマです。 たぶん、「HARADAGOLF レッスンチャンネル 札幌」のどれかだったと思うのですが。。 www.youtube.com 切り返しでフェースを一度オープンにする→一瞬軽くなる クラブの重心を感じる=…

2018/02/10 練習メニュー 試行錯誤のグリップ

本日の練習テーマは次の2点です。 右手が届く距離に左手を収める→上体がスイング中にぶれない(フォローで左脇が空くと上体が左に突っ込む) 背中をうまく使う→腕でクラブを振るのではなく、広背筋を使って体主体のスイング それと、グリップもまだまだ悩み…

2018/02/04 練習メニュー あきらめないで ベースボールグリップ

そう、あきらめないで! 本日の練習もベースボールグリップを試します。 練習後記 ベースボールグリップを試しましたが、これが、、なんともしっくり来ないですね。 10本の指がクラブに接地している分、左右の手の位置が縦に長くなりますよね。そのためなの…

2018/01/31 練習メニュー モチベーションダウン

22日の関東大雪、その影響と本業のバタバタもあって、しばらく練習から遠ざかっていました。 10日ぶりくらいの練習です。 さて、練習を10日も空けてしまうと色々忘れているでしょうから、以前の感覚を思い出すところからですね。 練習後記 忘れていた感覚を…

2018/01/16 練習メニュー 練習場での再現性はコースで通用しない?

練習場で練習していて最近思うのは、 同じクラブで何度も繰り返しショットすることの意義です。 いちいち他のクラブに持ち替えるのは、面倒というか時間がかかりますので 多くの打球を限られた時間内で打つというのをゴールとしたら練習の効率は高いと言えそ…

2018/01/13 練習メニュー 肩甲骨周りを緩めないスイングで再現性を高める

本日の練習テーマは、 肩甲骨周りの筋肉を緩めないでスイングすると、スイングは良くなるのか? です。 体が緩まないようにスロースイング というテーマは以前から取り組んでいますが これを肩甲骨にも適用してみるとどうか? という実験ですね。 練習後記 …

2018/01/10 練習メニュー フラットレフトリストでビシッと重い球へ

へぇ~、フラットレフトリストって言うんだ、なるほど。 自分のスイング動画をみていて、トップの形がなんだか変だなーとおもって気付いたこのポイント。 ここを以前矯正しようとしましたがすぐには直らず。。 単なる見た目の違いから入ったので、どれだけ重…

2018/01/09 練習メニュー ライン出しショットから様々な気付きを得るよ

本日の練習テーマは2点。 ライン出しショットを繰り返して安定したフォームをつくる 高いトップ→クラブを上げるために左肩を下げて縦振りをイメージする 昔から自分のフォームで気になっていたのは、トップの位置が低くてインサイド気味に引きすぎていること…

2018/01/07 練習メニュー ライン出しショットで目が覚めた

本日の練習テーマは3つ! 脇を締めてハーフショット(ライン出しショット) テイクバックでアウトサイド気味に引いて高いトップをつくる 40Y~50Yのショートアプローチ 50° PW 9I を使ってみる ひとつ目のテーマは前回練習の記事から。 golfhacker.hatenablo…

2017/12/31 練習メニュー ライン出しショットを身につけて引き出しを増やす

2017年、最後の練習です。今日は特別寒いみたいだぞ~。 ゴルフの上達には、ショットのバリエーションを増やす、つまり引き出しを増やすというのが大切みたい。 コースに出ると、ライや避けたいミスなど、状況を考えてショットするので その状況に合うショッ…

2017/12/30 練習メニュー グリーン周り逆目ラフから抜けがいいショット

冬の芝は薄かったり、べたっーと寝たりしていて、逆目の場合はヘッドが芝にひっかかってミスが出ます。 12/17の試合ではそれで苦しみました。。 そこで本日のテーマは、 「ノーコックで横から払い、まーるく打つ」 です。 グリーン周り逆目ラフからの打ち方 …

2017/12/24 練習メニュー 頭を右サイドに残すことで体がまわってフェースも返る

練習のテーマは前回に引き続き、 アドレスでインパクトの形をつくってスイングを始める です。 このとき、 インパクトの形を作ったとき、背中の左サイドが張っていること 右肩が前にでないように残すこと(肩のラインが飛球線と平行) 頭は左に突っ込まない…

2017/12/23 練習メニュー アドレス時にインパクトの形をつくったらスイングが進化した

ゴルフにおいて自分でコントロールできるのはインパクトまで。 つまり、スイングというのを考えたとき、インパクトが結果となるわけです。 一方で、スイングにおいてアドレスは始点になるのですが、アドレスってなんでインパクトと関係ない構え方をするんだ…

2017/12/22 練習メニュー 冬芝でのざっくりミスを防ぎたい

本日の練習テーマはこれ。 SWはライがいいときだけに使うようにして、基本的にはAW、PW、9I(状況によっては8Iやパターも有効)を使い、なるべく転がして攻めること news.golfdigest.co.jp ヒールを浮かして短く持つ www.xn--qckh3he7hoa.com 前回の試合で、グ…

2017/12/16 練習メニュー 明日は試合!試合前の練習

明日は試合なので、本日は軽めのメニューで。 練習後記 細かい気付きがいくつかあったので記録しておきます。 グリップ時に、左手親指の上に右手の指の付け根をくっつけるようにする→グリップに一体感が出る 右手人差し指と親指は形だけ作って強く握らないよ…

2017/12/13 練習メニュー アドレスしてから時間をかけないで打つ

自分のショットを動画を見ていると、あることに気付きました。 アドレスしてからバックスイングを始めるまでが長すぎる と、、 アドレスしてショットするまでのルーティンは自分なりになんとなくあります。 やっているときはそれほど気になりません。 ですが…

2017/12/09 練習メニュー ヒール側からダウンスイング

バンスを意識するのテーマに1つプラスしてみます。 インパクト時にバンスの意識をするのですが その手前のダウンスイング時はヘッドのヒール側を意識してインパクトに向かう というのを加えることでバンスを使いやすくなるのでは? と考えてみました。のでこ…

2017/12/06 練習メニュー バンスを意識する

本日の練習テーマは スイング中にバンスを意識してうまく利用して打つ です。 前回のテーマの延長です。 アプローチの基本 バンス&ヒールを滑らせて打つ www.youtube.com 練習後記 5I、3W、1Wなどの長いクラブほど、クラブ本体の重心(真ん中よりヘッド寄り…

2017/12/05 練習メニュー クラブの特性を理解して利用する

本日のテーマは アプローチの基本 バンス&ヒールを滑らせて打つ www.youtube.com フィニッシュでフェース面が自分の方を向く エッジラインが2時の角度 手で放り投げる感覚で距離感を出す ということを意識してみます。 練習後記 ドライバーでスイングする際…

2017/12/03 練習メニュー 長いクラブでダフるのはなぜだろう?

最近の練習では、50°のウェッジを一番多く打ってます。 それもあってか、短いクラブでは、方向性、距離感もイメージでてきました。 ところが、3Wがうまく打てません。。 ダフりのミスが出てしまうので、これの原因を探りたいです。 練習後記 どうやら3Wでの…

2017/11/28 練習メニュー 試合前の確認と調整

明日は試合なので、本日のテーマはルーチンと意識することの確認です。 引き続き「体幹を使ってクラブをコントロールする」をドライバーだけでなくすべてのクラブで試してみようかと。 練習後記 スローモーションでスイングすると体が暖まりますので、この時…

2017/11/25 アドレス時のフェースの向きとグリップ

前回の練習での気付き。 アドレス時にフェースの向きと手のひらを合わせた面を平行にするとラインを出しやすい ドライバーだとフェースが立っているのでわかりやすいですが、他のクラブでもフェースが立っているイメージで手のひらの面と合わせます バックス…

2017/11/23 練習メニュー 体幹でクラブをコントロールする

前回練習から取り入れた 体幹を使ってクラブをコントロールする ってのは意外と難しいです。 スイングスピードをゆっくりにしようと力を抜くだけでは失敗します。 腕の力がインパクト前に抜けて(緩んで)ヘッドが走って球が飛びすぎてしまう(150Y以上) 下…

2017/11/15 練習メニュー 長いクラブでのミート率が悪いのはなぜ?

前回の練習は、 軸を右に傾けてハンドファーストのアドレスをつくる をテーマに実施しました。 golfhacker.hatenablog.com 右肩を下げるというより、軸を右に傾けて球をより右側面から見るような意識にすることで インパクト時に軸が左に突っ込むというのが…

2017/11/11 練習メニュー 軸を右に傾けてハンドファーストのアドレスをつくる

前回の練習テーマは、 顎を右に向けてトップからインパクトにかけて上体が左に流れないようにする でした。 golfhacker.hatenablog.com そこで気がついたのは、 顎を右に向けることで体の回転と逆の回転が発生し、反作用の力でより回転力が強まる(無理なく…

2017/11/08 練習メニュー 顎を右に向けて上体が左に流れないようにする

前回の練習では、「右足前にあるスイングの最下点をボールまで運ぶ」を試しました。 golfhacker.hatenablog.com が、どうも球の高さが低いです。5Iだってロフトなりのもっと高い球が打うてるはず! そこで、どんな改善策があるのかヒントを探すべく、Youtube…

2017/11/07 練習メニュー 右足前にあるスイングの最下点をボールまで運ぶ

前回の練習で、「肩甲骨のスライドを意識する」を試したところ トップで左肩甲骨を伸ばすようにして上半身をトップ位置に残したまま、下半身リードでダウンスイングを開始すると、捻転差が大きくなって力強いスイングになる ということに気付きました。 しか…

2017/10/29 週次振り返り アドレスがスイングに与える影響

先週は、下記のテーマでアイアンショットを中心に練習しました。 ダウンスイング中にお腹のねじれを感じる 前傾を維持してダフりを防ぐ

2017/10/27 練習メニュー 続・前傾を維持してダフりを防ぐ

本日の練習テーマは前回に引き続き 前傾を維持してダフりを防ぐ です。 前回の練習で、スイングに前傾を維持するにはアドレスが大事というのがわかってきました。 背筋が丸くなった状態でアドレスしてしまうと、スイング中に少しでも力むと伸び上がるような…