ゴルフ データ侍

10,000時間の独学でサラリーマンゴルファーが侍へ!? & ゴルフでめしがくいたい

2017/07/04 箱根カントリー倶楽部 名門コースで練習成果という果実を収穫できるのか?

f:id:hosukosu:20170705192701j:plain:w300

生まれて初めて、名門コースでのプレー。
台風が近づいていて雨が心配でしたが、曇りで問題なしでした。
スコアは、48, 50 のトータル98。
ラフの難しさを思い知るラウンドでした。

Keep

  • コースの形状からホールセンターラインを意識してティーグラウンドの立ち位置と狙う方向を決める
  • 1ホール目のグリーンを経験すると、2ホールからは距離感が合ってきた
  • 3Wのティーショットがすべてよかった
  • 引っ掛けのミスが前回のラウンドよりも減った
  • 引っ掛けショットが出てもOBなどの大きなミスにならなかった
  • OBやハザードなどの大きなミスがなくボールをロストしなかった

Problem

  • 左足下がりの傾斜でトップが出た
  • ラフに埋もれた&少し浮いたボールを3Wで打ち込む意識で打ったら、下をくぐってテンプラ
  • ラフからのショートアイアン(9I)ショットでフライヤーしてグリーンを30Y以上オーバー
  • パッティングでフェースが開いて右にでることがあった
  • ティーグラウンドの傾斜に気づかなかった
  • グリーンの手前から攻める方が安全なケースなのに、ピンを狙ってグリーンオーバー
  • 芝目が読めない
  • フェードが要求されている場面で自信が無くてフェードが打てない

Try

  • ラフからのショットはクラブの長さで戦略を変える
  • 芝目の読み方を勉強する
  • パッティングのアライメントを確認する
  • フェードボールの練習で距離と方向性の精度を上げる

感想

  • フェアウェイが広く、眺めがすばらしい
  • グリーン、フェアウェイ、ラフはもちろん、ティーグラウンドのメンテナンスが行き届いていて美しい
  • グリーン周りにはバンカーなどのハザードがあり、グリーンもアンジュレーションがあるなど、コースマネジメントが要求されるため勉強になる
  • また行ってみたい