ゴルフ データ侍

10000時間の集中的訓練で侍になる & IT×ゴルフで世界の人々に価値を届ける

2017/06/23 練習メニュー 低く出してスピンで止める

前提

  • 練習時間は2H
  • 打球はかなり多いので打ち放題

全体テーマ

重心を足裏の母指球へ意識(かかと寄りにならないようにする)
かかとを上げたままセットアップ動作に入り、母指球を意識したまま背筋を伸ばしてお尻を後ろに突き出すと
母指球で地面を捉えたままかかとが軽く着地

構えたときに左肘の内側が上を向くのではなく、右を向くようにする→左の肘が適度に折れて、左手首がフラットリストになりやすい

下半身の横振れを抑えて打つ

首のフォローで首の左側筋肉ののびを感じるようにする

スクエアグリップ&ショートサムグリップを試す

レイトヒット

アドレスの位置から右手首の甲側を8時まで折る
下半身だけ回して肩との腰の捻転差を作って、ターン
最初からタメを作っておいて、ヘッドでボールを当てに行く動作をおさえる(レイトヒットになる)

https://youtu.be/Xp50oU49J_A?t=107

  • PW 10球

25Y以内のアプローチ

8時-3時の振り幅でフォローを大きめに出す(草の抵抗に負けずヘッドの抜けが良くなる)
振り幅を同じにして、スイングスピードで距離を変える
膝のリズムでスイングをつくる
バックスイング中に下半身の始動(右膝の送り込み)をする
8フィギュアでフェースのネックからボールを入れて柔らかい打球
  • 58° 25Y 20球
  • 58° 10Y 20球
  • 58° 5Y 20球

ショートアプローチ 低く出してスピンをかけて止める(試行1)

クラブを短めに持つ
ボールは右寄り
ボールに近めに立つ
ハンドファースト
フェースを少し開く
コックを早めに入れる
フェースに乗せるのではなく、フェースでボールを押し込む感覚

http://lesson.golfdigest.co.jp/lesson/special/hint/swing/lsh000002087999.html

  • 58° 30Y 20球

ショートアプローチ 低く出してスピンをかけて止める(試行2)

ボールは左寄り
フェースを少し開く
ハンドレイト
バックスイングはアウトサイド気味に引く
フォローはフェースを開いたまま低く出す

https://youtu.be/SFLxTENLSVY?t=28

  • 58° 30Y 20球

ショートゲーム

トップでクラブを置き去りにする感覚
右肘と右手首の角度をキープしたまま、フォローで胸を目標に向ける

https://youtu.be/ucnm7id0m9o?t=75-

  • 52° 95Y 20球
  • 52° 80Y 10球 スタンスを狭く、短くクラブを持ってコンパクトに緩まないように振る
  • 58° 80Y 20球
  • 58° 60Y 20球
  • 58° 80Y、60Y、40Y、20Y ターゲットを毎回変えて5セット

110Y先のグリーンに受かって打つゲーム

6点 打感や飛球線がイメージ通りでグリーンオン
5点 グリーンオンした
4点 グリーンの手前にショートした
3点 グリーンの左右にショート
2点 グリーンオーバーや、左右に大きくずれた
1点 ダフりやトップのミスショット5回のショットでの合計点を2セットずつ
  • PW 5球 フルショット

ロブショット

ボールは真ん中か左側
ハンドレイトに構える
コックを早めに使ってバックスイング
体の回転が止まらないようにハンドラレイトのままインパクト
フォローはフェース面が自分の方を向くようにする
  • 58° 50Y 80球

短いピッチ&ラン

両手のひらで優しくグリップを包み込む、が緩まないグリップを意識

  • 58° 20Y 30球

グリーン奥からのショットで、グリーンは下り傾斜を想定

  • 58° 5Y 20球